こんな症状でお悩みでありませんか?
足首の痛みチェックポイント 捻挫がクセになっている 足首の痛み画像
足首の痛みチェックポイント 歩くと足の裏が痛い
足首の痛みチェックポイント ふくらはぎが痛い・むくんでいる
足首の痛みチェックポイント つま先にしびれがある・痛い
足首の痛みチェックポイント 外反母趾で悩んでいる

足首の痛みでお悩みの方は、川越の『ひろ整骨院』に。

足関節周辺の痛みには大きく分けて、①骨折・捻挫などのケガに起因するものと②悪い生活習慣の蓄積によるものの2つがあります。
どちらも放っておくと主に歩行動作の乱れが生じ、局所の問題から全身の問題に発展してしまうことも多く、できるだけ早期の対応が必要となります。

ひろ整骨院では?


①骨折・捻挫などのケガに起因するもの
急性期の骨折・捻挫などのケガの場合、重度なものではプライトンという特殊な固定素材を使い、あなたの足の形状・症状に合わせた固定具を作ります。
必要に応じてテーピングやリハビリなどを行います。軽度~中度のものは、痛み・腫れ・可動域など、細部まで状態を把握したうえで、固定具やテーピングなどの処置をしていきます。
いずれも初期の治療が適切でないと、痛みが引いた後の筋力の低下・関節可動域の減少を招き、今後新たなケガを負いやすくなってしまいます。

②悪い生活習慣の蓄積によるもの
ケガ以外の足の痛み全般がこれに当てはまります。
足に合わない靴を履いていたり滑りやすい路面を歩いたりする時、人は必要以上に足を踏ん張っています。
既に痛みを抱えている場合、特に悪条件下では足関節の微妙なコントロールが困難であることが多く、痛みが長期化・慢性化してしまうこともしばしば。
重い体重を支えている足関節は、みなさんが思っている以上に複雑な構造・運動をしているので、問題を起こしている筋肉を細かく治療していくことが大切です。
症状によってはテーピング・インソールなどの固定具を用いて正しい足関節の運動をできるように促し、症状の改善を目指します。

ご質問・ご相談はこちらまで 初回限定クーポン
ご質問・ご相談 初回限定クーポン