こんな症状でお悩みでありませんか?
膝の痛みチェックポイント 膝が曲げにくい・伸ばしにくい 膝の痛み画像
膝の痛みチェックポイント 変形性膝関節症と言われた
膝の痛みチェックポイント 病院で注射を打ち続けている
膝の痛みチェックポイント 歩くと痛くて外出が減った
膝の痛みチェックポイント 膝の手術後で動きが悪い・痛みが残る

膝の痛みでお悩みの方は、川越の『ひろ整骨院』に。

膝関節は大腿骨・脛骨・膝蓋骨の3つの骨で構成されます。
膝に何か問題が起きると、膝関節のアライメント(=大腿骨と脛骨で作られる角度)が乱れ、
曲げ伸ばしでの痛み・可動域の減少・歩行時の痛みなどの症状が出現します。
膝の痛みで病院にかかった時、「高齢だから仕方がない」「体重のせいだ」「運動不足」と言われた経験はありませんか?
もちろん年齢や体重が関係するはずもなく、膝のほとんどの問題はアライメントの乱れによるものだと考えられます。
膝の痛みを抱えたままだと、特に歩行動作などが乱れるため、たちまち全身に問題が拡がってしまうことも多々ありますので、できるだけ早期の対応が必要となります。

ひろ整骨院では?


膝関節の運動に関わる筋肉はすべて骨盤と繋がっているため、膝だけでなく下半身・もしくは全身の問題と捉えます。
全体のバランスを整え、細かく筋肉を治療することで、膝関節のアライメント(=大腿骨・脛骨で構成される角度)を調整し動きをスムーズにしていきます。
また、アライメントは過去のケガや日常生活での悪いクセによって乱れることがほとんどです。膝に問題が起きないようにするため、生活スタイルを見直していくことも重要です。

ご質問・ご相談はこちらまで 初回限定クーポン
ご質問・ご相談 初回限定クーポン